最新の施工方法

床

耐久性が高く施工が早い

住宅というのは年月が経てばどうしても劣化していってしまうものですが、それを出来る限り防ぐことが出来るのがフロアコーティングです。中でも最新のフロアコーティングと呼ばれるUVフロアコーティングは近年施工依頼が増えています。紫外線を当てることによって硬化するという性質を持つ特殊な樹脂を使うためにUVフロアコーティングと呼ばれており、その最大の特徴はその高い耐久性能にあります。その耐久年数は30年とも言われており、傷や汚れなどに強く長期間に渡って家を守ることが出来ます。子供やペットがいる家庭ではどうしても家の中が傷ついてしまいがちですが、摩擦による傷にも強い特徴を持っているので安心です。それだけではなく、施工してしまえば10年以上はワックスをかけたりする必要が無いので手間をかけずに綺麗な状態を保つことが出来ます。住宅を劣化させる原因としては日光や湿気がありますが、UVフロアコーティングはそのどちらにも耐性があるという特徴を持っています。また、UVフロアコーティングが人気となっている理由としては施工がとても早く済むということがあります。施工が終わるまでは家の中に入れないとなってしまうと生活する上で問題がありますが、UVフロアコーティングは紫外線によってわずか数秒で硬化するために乾かすといった手間がかかりません。そのため、日常生活にほとんど影響を与えることがなく施工が出来るという点でも人気となっているのです。

Copyright© 2017 UVフロアコーティングなら業者に頼もう|優良店の見極め方を伝授 All Rights Reserved.